株主優待でオトクに楽しもう!
投資 スタイル 勉強サイト MONEYGE

トップ > 日経ナナメ読み > 【3面】金融危機でも最高益な54社

日経新聞ナナメ読み

2009/02/13

【3面】金融危機でも最高益な54社

日経新聞の集計によると、経常利益が50億円以上の大企業のうち、今期の経常利益が前期比2桁増で、過去最高益となる見通しの企業は54社に上るそうです。

これらの企業を見ると、いくつかの傾向があるようです。

まず、ニトリABCマートワタミなど、値ごろ感のある商品・サービスを提供している企業。そして、グリーディー・エヌ・エーなどインターネットを使った独自サービスを展開している企業。日本製鋼所ダイセキなど、原子力発電所向けのプラント部材、産業廃棄物のリサイクル、電気自動車の充電用電池など環境分野を牽引している企業…。

共通しているのは、未曾有の金融危機の中にあっても、独自の強みを最大限に発揮し、需要を掘り起こしているということでしょうか。

閉塞感の漂う国内株式市場ですが、目を凝らせば、勢いのある企業、成長力を秘めた企業は確実に存在します。これらの企業に続く、キラリと光る企業を探し出し、投資を通じて成長を応援してみてはいかがでしょうか。

▼ 関連銘柄
グリー / クチコミ
▼ 関連銘柄
ディー・エヌ・エー / クチコミ
▼ 関連銘柄
日本製鋼所 / クチコミ
▼ 関連銘柄
ダイセキ / クチコミ
みんなの銘柄クチコミ ウーマンランキング 日経新聞ナナメ読み ウーマントピックス

大竹のり子

ファイナンシャルプランナー。(株)エフピーウーマン代表取締役。
大学卒業後、出版社での編集者時代を経て独立。マネー関連の書籍や雑誌の執筆、講演、テレビやラジオへの出演を通じてお金の基本をわかりやすく啓蒙している。
女性ファイナンシャルプランナーの全国ネットワーク「FPwoman*Club」を主宰。